お金がない時 売るモノ

Sponsored Link
 

お金がない時
何かを売るという事を考えると思います。

それ、結構正常な考えです。

 

お金がないから人をだまそうだとか

お金がないから犯罪まがいな事をしようとか

 

そのような発想がないだけかなり正常です。

自分の持っているもので売れるものは売る。

これは断捨離(だんしゃり)にもなりますし
実際、結構お金になるものなのです。

ちなみに断捨離って知ってます?

流行ってるから知ってる方も多いと思いますが
一応説明しておきますねー。^^

 

断捨離とは、部屋の整理整頓と共に
生活に調和をもたらそうとする生活術です。

=入ってくる要らない物を断つ

=家にずっとある要らない物を捨てる

=物への執着から離れる

 

・・・と、ウィキペディアに書いてました。(笑

私が説明するよりも相当わかりやすかったので
転記をさせていただきました。

さて、断捨離はそのくらいにしておいて

私も以前、引っ越しする時に
整理を含めていろいろモノを売ろうと考えました。

最近は自分のモノを売るにも
かなり便利になりましたよね~。

なんと言っても便利なのが

 

オークション

 

ですよ!

これ、捨てようかなって思ってるものも
売れちゃうからすごいんですよねー。

だからいらない家具やちょっとした小物
なんかも売る事ができました。

いやはやネットって便利ですよねー。

もう20年前の生活には戻れないですよね。

そんなこんなで便利にいろいろ売ってたんですが
その中で私が一番驚いたのは

 

 

だったのです。

本を売るとき
安易にブックオフなんかに持っていくのではなく

その前にアマゾンなんかで
同じ本を検索してみるといいですよ。

中には定価よりも
かなり高い値段で取引されている本もあります。

私も、もういらないかなと思って
ある心理学関係の本を売ろうと検索したら

なんと定価の2倍以上で取引されていたんです!

もしブックオフで売ってたら
もちろん数百円だったでしょうね。

それを考えるとかなりの差です。

本やゲームを安く仕入れて高く売る。

これはいわゆる「せどり」といわれる
商法のひとつの考え方になりますが
うまくやると儲かるのもわかりますね。

でも、仕入れが大変だって事はすぐにわかります。

素人はなかなか難しいというか
やっぱり経験と知識はかなり必要でしょう。

ちまたでは

簡単せどり!

みたいなキャッチの商材がありますが
絶対に買っちゃだめですよ。。。

稼げませんから。(笑

おっと、話がそれましたが

自分のモノを売るときには
面倒くさがらずに
ちょっとだけネットで検索してみましょうね♪

そうするとますますお得に
モノを売ることができるかもしれませんよ。

以上、お金がない時 売るモノでした。

 


Sponsored Link
 

 

このページの先頭へ