お金を貯める 家計簿の活用

Sponsored Link
 

お金を貯める 家計簿の活用について
今回は考えていきたいと思います。

さて、お金を貯めるために家計簿を活用する!

これはすばらしい考えです。

なぜなら、人ってなかなか自分の行動を
把握する機会がないのでわからないものなんです。

 

これってお金に関することだけでなく
自分を客観的に見れる時間って普通の生活には無いんですねー。

ですので、普段のお金の出入りや
自分の資産・負債、必要固定費用などを管理するために

 

家計簿

 

として、見直し管理するという行動は
全くもって利にかなっています。

kakeibo

正直、家計簿をつけて
きちんとお金の管理をしている人に
あまりいい加減な人を見たことがありません。

ですので、自然とお金を貯める計算もできて
自然とお金も貯まっていくんです♪

 

家計の管理ができていれば
家計簿が必要ないという声もききますが

甘いですね!

何をもって
家計の管理ができていると言えるのか?

というところが抜けていますから
まず、数値化して把握する必要があるでしょう。

また

家計簿とライフプランを混合する人もいますが
それもよくありませんね。

ライフプランは未来の家族全員を含めた家庭のあり方について
大まかなお金の出入りを中心に考え構築するものですが

家計簿は現在の家庭の実際に動いている
お金の状況を表すものになります。

ですので、ある程度の方向性を
統一させる程度であれば問題ないのですが

ライフプランと全く一緒に考えてしまうと
ごっちゃごっちゃになる可能性があるので
シンプルな視点で家計簿を考えましょう。

 

さて、家計簿についてよく質問があるのが

どんな家計簿がいいのでしょうか?

というところです。

いろんな情報を見ていると

知らない間にお金が貯まる家計簿

とか

お金を増やす魔法の家計簿

とか

意味不明なもので
くっそ高いものがあるじゃあないですか?

あんなくっそ高い家計簿は
全くもって必要ないですからね!

何を目的に家計簿をつけるのか?

を考えてた時
結局はムダな支出がないのかどうか?

というところが最大の注目点になるんですから
はっきり言ってエクセル使えるならそれでいいです。

図にしたりする必要があるならあってもいいですが

シンプルに把握したいと思っているのなら
数値で計算できるものでいいでしょう。
フリーソフトでもたくさん家計簿がありますよね。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se476040.html

このようなフリーソフトで使いやすいし十分なんですよ。

それなのに、知らない間にお金が貯まるって・・

収入が変わらないんだったら
支出を抑えるだけですから、知らない間に貯まるって何?

ってカンジですよ(笑

とってもシンプルなことを、もっともらしく
難しそうに言って付加価値を付けようとしますから

何が必要で重要なのかを常に意識しましょうね!

では、頑張って家計簿をつけちゃいましょうー。

 


Sponsored Link
 

 

このページの先頭へ